レンタルサーバー
インド映画日記 - 『Bachna ae Haseeno』 ランヴィール・カプール&ディーピカー・パドゥコーネ共演作
 

インド映画日記

Bollywood(बॉलीवुड・ボリウッド), Hindi movie!! 21世紀のインド映画。
 


 
■カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
■アクセス世界地図
Locations of visitors to this page

サイトに訪問された方の地域を、世界地図に表示しています(★クリックで拡大)。
■人気ページ・記事
ブログパーツ
■インド映画・ボリウッドニュース
Loading...
■最新記事
■最新コメント
■クリックアンケート
Quickvoter

Q.インド映画を月に何本観てますか?

o本
1~2本
3~5本
6~9本
10本以上


-view results-

by pentacom.jp

■オススメブログ




自サイトバナー
■プロフィール

UFO

Author:UFO
神奈川県在住。いて座O型。
リンクフリーです。
相互リンクをご希望の方は、ご連絡ください。

■FC2カウンター
■リンク
■カテゴリ
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■RSS
■サイト内イラスト提供


■ランキング・リンク集
■QRコード
QRコード


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイト更新のモチベーションになります。 どれか1つにクリックお願いします。

にほんブログ村 映画ブログ アジア映画へ にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

『Bachna ae Haseeno』 ランヴィール・カプール&ディーピカー・パドゥコーネ共演作 




 2008年 字幕プレイヤー(日本語)対応
総合評価
93点(殿堂入り)


ジャンル:恋愛、コメディ
監督:シッダールト・アーナンダ
出演:ランヴィール・カプール、ビパシャ・バスー、ディーピカー・パドゥコーネ、ミニーシャー・ラーンバー、クナル・カプール













面白かった。



DVD再生直後のダンスシーンで、傑作と思わされました。
このシーンがいいし、舞台美術もいい。
カメラワークのダイナミズムもよかった。
DVD再生直後に「ヤバい」と思わされたあの作品とは大違い。
それにこの作品、コンテがいい。




ラージ(ランヴィール・カプール)は超イケ面でなくて、むしろちょっと変な顔です。
リッチなオーラを発しているわけでもありません。
それなのに映画のなかでモテています。
こういう人は、現実でもモテると思う。
彼が変顔のわりにセクシーというのもあるが、それよりも彼と一緒にいると女性が魅力的に見える。




ということで、ランヴィール・カプールがスクリーンの外でディーピカー・パドゥコーネと交際しているのも納得がいくような。。。




いや、まったく納得がいかない(。-ω-))




『Bachna ae Haseeno』関連記事

新作『バチナー・エー・ハシーノー』はヤシュ・ラージを救えるか?

人気ボリウッド女優ディーピカ、23才の誕生日は寺院で




ディーピカー・パドゥコーネもよかったが、ミニーシャー・ラーンバーやビパシャ・バスーの存在感が強烈だった。



シッダールト・アーナンダ監督の作品は、海外を舞台にしているものが多くて面白い。
大衆に受けるツボをわきまえている感じで、次作が気になります。
この人の作品にタクシードライバーがしょっちゅ出てくるのはなぜだろうか?
あといつも最悪な男がモテるのはなぜ?




シッダールト・アーナンダ

脚本:『Hum Tum』 (2004)
脚本&監督:『Salaam Namaste』 (2005)
監督:『Ta Ra Rum Pum』 (2007)、『Bachna Ae Haseeno 』(2008)






『Bachna ae Haseeno』




スポンサーサイト

サイト更新のモチベーションになります。 どれか1つにクリックお願いします。

にほんブログ村 映画ブログ アジア映画へ にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://fruitsparadice.blog59.fc2.com/tb.php/54-14014a29
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。