レンタルサーバー
インド映画日記 - 『Yuva』 3人の若者の物語が交錯するマ二トラナム監督作品
 

インド映画日記

Bollywood(बॉलीवुड・ボリウッド), Hindi movie!! 21世紀のインド映画。
 


 
■カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
■アクセス世界地図
Locations of visitors to this page

サイトに訪問された方の地域を、世界地図に表示しています(★クリックで拡大)。
■人気ページ・記事
ブログパーツ
■インド映画・ボリウッドニュース
Loading...
■最新記事
■最新コメント
■クリックアンケート
Quickvoter

Q.インド映画を月に何本観てますか?

o本
1~2本
3~5本
6~9本
10本以上


-view results-

by pentacom.jp

■オススメブログ




自サイトバナー
■プロフィール

UFO

Author:UFO
神奈川県在住。いて座O型。
リンクフリーです。
相互リンクをご希望の方は、ご連絡ください。

■FC2カウンター
■リンク
■カテゴリ
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■RSS
■サイト内イラスト提供


■ランキング・リンク集
■QRコード
QRコード


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイト更新のモチベーションになります。 どれか1つにクリックお願いします。

にほんブログ村 映画ブログ アジア映画へ にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

『Yuva』 3人の若者の物語が交錯するマ二トラナム監督作品 



 2004年 英語字幕
総合評価
82点
ジャンル:社会、ドラマ
監督:マニ・ラトナム
出演:アビシェク・バッチャン、ヴィヴェック・オベロイ、アジャイ・デーヴガン、ラーニー・ムケルジー、カリーナ・カプール、イーシャー・デオル










映画を観る前にYou Tubeの動画を観てました。
そのせいで、インドのクラブシーンを描いた作品だと思ってました。
勘違いでした。
実際に観たところ、上のような場面もありましたが、テーマが違ってました。



わりと硬派な作品で、「インドの政治」が背景になっています。
冒頭の発砲シーンから始まり、3人の登場人物のドラマがオムニバス形式で描かれます。
映画が進むにつれて、ジグソーパズルがはまるかのように、個別に進んでいた3人のドラマが事件の現場・ハウラー橋へと再び収斂していきます。



『JHOOM BARABAR JHOOM』を観たあとだけに、ララン役のアビシェク・バッチャンに目が釘付け。
暴力はふるうわ人格は破たんしてるわで、この人、めちゃくちゃでした。
(ちょっとこわかったくらい)
ラニに暴力をふるったあとに、歌って踊ってベッドでいちゃいちゃいちゃ


(●-з)人(з-●)。


こういう男は映画内で大往生するにちがいないと思っていたが、インド映画の製作陣はやさしかった。
要するに政治がいけない、世の中が悪い。
(私の理解不足だったかもしれないが)そんな話になっていた気がします。



ラランはどう見ても、政治と関係なく悪そうなやつでしたけど凸



音楽の使い方やカメラワークが巧みで、他のインド映画にない“ひりひり”した感じがあります。
クラブシーンがよかったけどラストはアクション映画になっていて、政治そのものよりもそれに巻きこまれていく若者像がテーマ。



通好みなところがあるけど、好きな人ははまれると思う。





『Yuva』



スポンサーサイト

サイト更新のモチベーションになります。 どれか1つにクリックお願いします。

にほんブログ村 映画ブログ アジア映画へ にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ
コメント
この映画、すごく好きなんです。やたらめったらかわいらしいヴィヴェクとカリーナ、それにあたくしのひいきのアジャイ君は素敵だし、しかしなによりもラニとアビにやられましたね。ところで、この映画で「ウリババ・・」っていうせりふあるんですけど、ちゃんとチェックした?
AMORESGATOSさまへ
ヤバい。「ウリババ・・」ってなんすか?
さっぱりわかりません(‐ω‐?)
(いつもぼけっと観てるのがバレた)

アジャイ君の顔のアップは何度も観せられたので、記憶に貼りついていますが。。。
ウリババ!!は、オームシャンティーオームでシャールークがスーパーマンの格好で叫ぶ言葉なんですが、なぜかこのYUVAで、トランプしているアビちゃんをらにが迎えにきたところで、アビちゃんが「ウリババ・・・」とつぶやくシーンがあるんですよ。
ちなみに、うりばば、はインドのバイクBAJAJ(だっけ?)の名前なんですけど、「びっくり!」みたいな意味のようです。
さくらちゃん様へ
ウリババ!!
理解できました。
『オームシャンティーオーム』は近々観ます^^














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://fruitsparadice.blog59.fc2.com/tb.php/31-3fe48107
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。