レンタルサーバー
インド映画日記 - 『Laaga Chunari Mein Daag』 現代の高級娼婦
 

インド映画日記

Bollywood(बॉलीवुड・ボリウッド), Hindi movie!! 21世紀のインド映画。
 


 
■カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
■アクセス世界地図
Locations of visitors to this page

サイトに訪問された方の地域を、世界地図に表示しています(★クリックで拡大)。
■人気ページ・記事
ブログパーツ
■インド映画・ボリウッドニュース
Loading...
■最新記事
■最新コメント
■クリックアンケート
Quickvoter

Q.インド映画を月に何本観てますか?

o本
1~2本
3~5本
6~9本
10本以上


-view results-

by pentacom.jp

■オススメブログ




自サイトバナー
■プロフィール

UFO

Author:UFO
神奈川県在住。いて座O型。
リンクフリーです。
相互リンクをご希望の方は、ご連絡ください。

■FC2カウンター
■リンク
■カテゴリ
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■RSS
■サイト内イラスト提供


■ランキング・リンク集
■QRコード
QRコード


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイト更新のモチベーションになります。 どれか1つにクリックお願いします。

にほんブログ村 映画ブログ アジア映画へ にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

『Laaga Chunari Mein Daag』 現代の高級娼婦 




 2007年
字幕プレイヤー(日本語)対応

総合評価
82点
ジャンル:ドラマ
監督:Pradeep Sarkar
出演:ラーニー・ムケルジー、アビシェク・バッチャン、ジャヤ・バッチャン、クナル・カプール、コーンコナー・セーンシャルマー





Laaga Chunari Mein Daag




飛躍的な経済発展をとげつつ、極端な格差社会化が深まりつつあるインド。
インド映画の多くはその繁栄を描いています。
本作はボリウッドムービーに珍しく、インド現代社会の“陰”の部分にスポットを当てています
とは言うものの、社会の闇の部分に触れるようなセンセーショナルな作品ではありません。
娼婦物かと言えばそうでもなく、 深刻一方のドラマでもない。
インド映画流であることだけは間違いなく、唐突にバルキーと法定代理人(アビシェク・バッチャン)との出会いが描かれたり、妹がいつの間にか上流社会に進出していたりと、 要するにいつものインド映画です(^_^)



バブリーな雰囲気が似あってしまうラーニー・ムケルジーをこの映画に起用したのは正解、と観る前から思っていました。
しかし実際に娼婦役を演じた彼女は、他の作品よりもバブリーな感じでなく、心の中で故郷を想う地方出身の女性でした☆






『Laaga Chunari Mein Daag』



スポンサーサイト

サイト更新のモチベーションになります。 どれか1つにクリックお願いします。

にほんブログ村 映画ブログ アジア映画へ にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://fruitsparadice.blog59.fc2.com/tb.php/19-6ccbe51b
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。